ご意見ご感想は 「こちら」からどうぞ。
  春近し
2009.2.17
 小春日和を通り越しまるで初夏のように暖かかったこの週末。
 正月以来のドタバタで運動不足気味の体を引き締め、
 また気分転換も兼ねて久しぶりの山登り(山散歩?)に行きました。
 基本的にはルートは前回と同じ。
 ただし今回は小さな先導者が同行しました。
 最近おばあちゃんに買ってもらったリュックを担いで意気揚々と登る我が娘!
 でも散歩にしてはそのリュック大きすぎません??

 
 
 そしてもう一つ前回と違うのは風吹岩からの下山ルートを岡本の保久良神社方面にしたこと。

 

 このルートは比較的緩やかで広く明るい山道を通ります。
 この頃には登りは元気だった娘もお疲れ気味。。。

 

 今回このルートを取ったのはこの梅林が目的でした。

 

 岡本には有名な岡本梅林がありますが、こちらもなかなかのもの。
 ただまだ2分〜3分咲きといったところでしょうか。
 本当ならここでノンビリ梅の花をを眺めて・・・といきたかったのですが、
 空腹に耐えかねる娘のブーイングを受けあえなく退散。
 保久良神社にお参りしてそそくさと下山いたしました。
 阪急岡本駅から保久良神社までは舗装道で普通の格好でも上がっていけます。
 ぜひ一度行ってみられてはいかがでしょうか。

   

   


  ご注意ください
2009.2.6
 年が明けても相変わらず経済情勢は悪化する一方ですね。
 その世情を反映してか?巷では空き巣等の犯罪が増加しているようです。
 弊社でも1月の間だけで2軒のお客様が被害にあわれ連絡がありました。
 そして偶然か?2軒とも全く同じ手口でしたのでびっくりしました。

 ちなみにそのうち1軒は他社の施工した物件で、
 もう一軒は弊社が施工した新築間もないお宅です。
 このような手口を公開するのもいかがかとも思いますが、
 皆様に是非ご注意いただくためにもお知らせさせていただきます。

 その手口とは昔からよくあるガラスを割って手を入れて開錠するする方法ではなく
 写真のとおりガラスに小さな穴だけを開けてドライバーなどを挿入し
 引き違い窓のクレセントの取っ手を押して回転させ開錠する方法のようです。

 

 

 実はこのガラスはいわゆる「防犯合わせガラス」、それもハイレベルのものだったのですが
 防犯合わせガラスはある程度の広さで割ろうとしても簡単に割れませんが
 このようにピンポイントで鋭利なもので突き破られると孔が開いてしまいます。
 このような方法があるとは噂では聞いていましたが実物をみて改めて驚きました。
 
 しかしこれも防ぎようが無いわけではありません。
 通常、引き違い窓のクレセントには回転を止めるボタンやレバーがついています。
 これでしっかりとロックしておれば簡単に開錠することができないはずです。
 また最近の住宅用の引き違い窓ならば下枠に補助錠がついているタイプもあります。
 とにかく二重三重の警戒をすることが大切でしょう。

 防犯とは犯罪者とのイタチごっこではありますが、
 私たちも建築としてできることを考えていきますので
 皆様もなお一層のご注意をお願いいたします。

 
 
 
  謹告
2009.2.3
 突然ではございますが弊社工務部社員として、永年皆様にご支援を賜りました
 母ヶ野 昇一 が急性心不全のため去る1月23日未明に逝去いたしました。
 ここに謹んでお知らせ申し上げます。

 享年32歳のあまりにも早すぎる死、またご存知の方も多いように
 弊社の誰よりも体も大きく元気だった若者の突然の訃報に
 しばらくの間は会社全体が悲しみに包まれました。
 また仕事においても難しい物件を一人でこなせるだけの技量を持ち
 工務部の中堅として今後の活躍を期待しておりましただけに残念でなりません。

 ただなによりもお客様、お取引先様にご迷惑をお掛けすることのないよう
 社員一同、心を一つにして故人の遺志を受け継ぐ所存でございますので
 何卒、今後もなお一層のご厚情、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。














Top page
Company
Build
Works
Reform
Information
What' new?
Diary
これまでの日記
Diary-'09.01
Diary-'08.12
Diary-'08.11
Diary-'08.10
Diary-'08.09
Diary-'08
Diary-'07
Diary-'06
Diary-'05.